アマゾン川に生息するカンディルというナマズは、 アンモニ

アマゾン川に生息するカンディルというナマズは、 アンモニアに反応する性質から、女性の尿道や膣から侵入する危険があるそうですが、 タイツやパンストを穿いていれば確実に安全なのでし ょうか。 以前、アマゾンの危険生物の番組で、手島優さんがアマゾン川カンディルを探しに行く際、探検服の下に全身タイツを着ていたので疑問に思いました。https://m.youtube.com/watch?v=w9ML-EBVrH4

ヘソからの侵入もあるので、その出で立ちは無意味です。

フィギュア通販ショップ駿河屋でトラブっています 事の発端は6月頃にフィギュアの予約をしてその時にクレカで決済予定 にしました。 11月にそのフィギュアが発売されましたが自分ところに駿河屋から 決済できなかったとのメールが届きました。決済用の口座には 十分な残金があり残高不足ではないです 心当たりがあるとすればクレカの有効期限が今年10月末まででした 更新した新しいカード番号は前のと同じ番号です。ただセキュリティー番号が 変わっていたのでコレが原因かも 問題はそこからで駿河屋はクレジット決済が出来なかったから 代引きか振込みかどちらか選べ。手数料はお前持ちだとメールが来ました さすがにこれはおかしいと思い、駿河屋にクレカの期限の事を知らせましたが こちらはカード決済会社は別だから��

�らん関係ないとの返事 当然駿河屋のサイト(マイアカウント)にクレカ変更の手続きの項目はありません コレが今回限りならこちらも渋々払うかも知れませんが、このフィギュア以降も 7件ばかり同一のクレカで予約しており最悪同じような事案が起こる危険も考えられます 手数料まで払っていたら何の為に予約したのか分かりません 自分の手違いとかなら分かりますが駿河屋とカード会社の不備なのに こちらが手数料を払うのはおかしいのではと思います 駿河屋はこの件に対してキャンセルしたらそれまでの予約の強制キャンセルと アカウント停止を通告してきています これは駿河屋の言う通りに手数料を払わないと駄目なんですかね

11月発売のフィギュアなのにその時点で決済できないクレジットカードを使うのはあなたの不備だと思うのですが、その辺はどうお考えなのでしょうか? 以前のカード番号16ケタは同じでも有効期限とセキュリティコード(入力したんですか?)が違えば当然、決済できません。